忍者ブログ

福島盆地から山越えて

福島ちょっと散歩---福島県内外の名所・旧跡めぐり。道端のチョット気になる案内看板に誘われて... 天気がいいのに、せっかくの休日なのに、無駄にはしない。そうだ出掛けよう・・・ヒョイッと愛車(55プリウス)に乗って福島盆地から山越えて...。        takakan

稚児舞台(ちごぶたい・二本松市)

稚児舞台公園 二本松市旧安達町の東部に位置する。
阿武隈川は大きく蛇行したポイントに、のぞき石・亀石・稚児石などの奇岩が散在する渓谷。
稚児舞台」の名前は、八幡太郎義家の伝説で、奥州征伐に来た源義家の大軍との戦いの際に
奥州の豪族安倍貞任が二人の乙女を稚児に仕立て舞わせた。舞い終わった二人は「敵の前に
生き恥をさらした」と淵に身を投じたという伝説に由来した伝えられているそうです。
桜・紅葉の季節はきれいです。稚児桜(ユキヤナギ)群生地として知られ、見頃は4月頃だそうです。
私は見たことがありません。
RIMG0019.JPG98952770.jpeg


PR

trackback

この記事にトラックバックする:

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]