忍者ブログ

福島盆地から山越えて

福島ちょっと散歩---福島県内外の名所・旧跡めぐり。道端のチョット気になる案内看板に誘われて... 天気がいいのに、せっかくの休日なのに、無駄にはしない。そうだ出掛けよう・・・ヒョイッと愛車(55プリウス)に乗って福島盆地から山越えて...。        takakan

燕子花図屏風 尾形光琳


アガパンサス?シラーベルビアナ?と、国宝『燕子花図』屏風
PR

日赤福島病院

日本赤十字社 福島赤十字病院の新しい建物が見えてきました。
 
大原綜合病院の新築移転も完了しましたが、
八島町地内、旧片倉工業株式会社福島蚕種製造所跡地に建設が進む、新福島病院。

州走りの湯

州走りの湯(会津坂下町片門)
 

 源泉の発見は、江戸時代末期といわれ、湯宿としては150年以上の歴史があり、創業以来「みんなの田舎」のようなくつろっぎの空間を提供している。
 この湯の泉質は無色透明、とろりとした肌触りが特徴的な優しいすべすべした湯で、皮膚病と神経痛、リュウマチに効果があるとされており、特にアトピー性皮膚炎には大変効果があるということであり、いつもやさしく迎えてくれる温かい湯です。

さはこの湯

いわき湯本温泉「さはこの湯」
  
 建物は千と千尋の神隠しを彷彿とさせるユニークなもので、日本三古泉のひとつとして知られる「いわき湯本温泉郷」にある源泉掛け流しの公衆浴場。泉質は硫黄泉で、浴室は檜風呂「幸福の湯」岩風呂「宝の湯」があり、男女が日替わり制となっている。大浴槽は”ぬる湯”のはずがかなり熱く、お湯は透明でさらりとしていて、香りもほとんど感じられない。洗い場はあるが、固形石鹸のみです。近くの温泉神社の石碑は源泉が噴き出ています。

鵜の尾岬・開通


  
相馬市の松川浦と太平洋を仕切る鵜ノ尾岬を走る市道大洲松川線「大洲松川ライン」全長5,919.2m)が4月21日に7年ぶりに開通しました。

http://happyisland.blog.shinobi.jp/Entry/242/ (2011年10月10日)
http://happyisland.blog.shinobi.jp/Entry/136/ (2009年9月27日)
http://happyisland.blog.shinobi.jp/Entry/18/  (2008年10月8日)

無題

米沢ラーメン「ひらま」NG麺が穀物臭い.........

裁判所の桜(2018.3.30)


 

原町飛行場格納庫

第四格納庫と第五格納庫の礎石


昭和11年11月、陸軍の雲雀ヶ原飛行場が開設、その後拡張され陸軍原町飛行場として完成、昭和15年6月からパイロットの養成が始まり、戦争末期には特攻隊の訓練基地として、ここで編成されたのちフィリピンや沖縄方面の作戦に飛び立って行ったとのことです

コノ「ブロック」ハ カツテノ 原町陸軍飛行場格納庫ノ礎石デス 原町市ニ飛行場ガアッタ 記念トシテ ナガク保存デキルヨウウ ゴ協力クダサイ


前田の大杉(双葉町)

前田の大杉

目通り幹回り7.7m、根回り13.3m、高さ約21m (福島県指定天然記念物) 
稲荷神社境内の北側にある大スギで、地上役5mのところから枝が三本に分れ、枝張りは四方各約9mほど伸びて均衡がとれている。南側の枝は、接触して奇態をなしている。浜通りでは最も大きいスギである。
(小高の大悲山の大杉(樹高45m)星神社の大杉(樹高35m)
の方が大きいのでは)

一番搾り

年末我が家にやってきたハムスター、一番搾りの箱に入れられてきたので、「いちばんしぼり」と命名。
    
半月飼いましたが、我が家はアレルギー家族なので里子に出すことに...「ドナドナ」の歌(荷馬車がごとごと仔牛を乗せて~売られていくよ~
悲しそうな瞳で~Dana Dana, Dona Dona, Donna Donna, Donay Donay〽)とともにお別れ。
 

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]